あなたの不調の根源をズバリ!見抜きます どうしても改善できなかったお悩み、「ゆい」でスッキリ!

2014.12.12更新

こんばんは、ゆい整骨院の山崎です。

ここしばらくで急に寒くなってきましたね。

最近患者様から

「痛みがあちこち移動するけどどうして?」

と聞かれました。

これは痛みを感じる仕組みに原因があります。

まず、人間はある程度の刺激が無いと痛みを感じないようになっています。

この痛みを感じるラインを「閾値」と言います。

 

役に立つ薬の情報~専門薬学

役に立つ薬の情報~専門薬学 http://kusuri-jouhou.com/によい図面があったので借りてきました。

この右の図のように閾値を出ると痛みを感じますが左のようにそれ以下ですと何も感じません。

そして、マッサージなどを行うとその場所の痛みの信号が弱くなり感じなくなると同時にほかの所はまだ痛みを訴えているので、痛みが移動したように感じるのです。

更に人間はより強い痛みを拾ってくるように出来ていますので、例えば歯が痛い人が、交通事故にあい骨折をした場合には歯よりも骨の痛みのほうが強い場合歯の痛みを忘れてしまいます。

鎮痛剤はこの閾値を上昇させて痛みを感じにくくさせます。

こういった形で痛みを感じる場所は変化していくので、痛みが移ったからと言って決してさらに具合が悪くなっているわけではないのです。

むしろ、何をしても痛みが軽減していかないほうが問題で、そういった場合は原因が思わぬところにある場合があります。

その時は速やかに医療機関を受診することをお勧めします。

 

投稿者: ゆい整骨院

最近のブログ記事

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

新着情報

一覧へ >
2017/08/19NEW
夏休みのお知らせ
料金案内アクセス・営業時間私の症状ブログ facebook