あなたの不調の根源をズバリ!見抜きます どうしても改善できなかったお悩み、「ゆい」でスッキリ!

2014.10.15更新

こんにちは

 

ゆい整骨院の山崎です。

 

先日、私も「ぎっくり腰」をやってしまいました。

 

洗面の為に腰を屈めている時に咳がでてその途端です。

 

腰の奥のほうが「ぎゅーっ」と攣る感じがしてこれは拙いと思った時にはもうダメでした。

 

咄嗟に姿勢を変えて痛みを逃がすようにしたのですが、

 

間の悪いことにその日は自治会の草取りの日。

 

欠席することも出来ず箒を杖代わりに参加。

 

これで事態はさらに悪化。

 

終わって戻ったら腰は完全に折れなくなっていました。

 

とりあえず横になろうとしたのですが体勢を変えることが出来ず

 

家族に布団を厚めに敷いてもらって文字通り横向きに倒れて何とか寝るしまつ。

 

寝ながら身体の状態を確認すると痛みは右側に集中している様子

 

筋肉の名称で言うと「腰方形筋」「大殿筋の上部」深いところの痛みは「大腰筋」の様子

 

これ以上動くと後でどうにもならなくなりそうなので湿布を貼り、痺れや動かせないか等の

 

神経の異常をチェック。問題がなさそうなのでとりあえず安静にすることにしました。

 

 

 

 

投稿者: ゆい整骨院

最近のブログ記事

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

新着情報

一覧へ >
2017/08/19NEW
夏休みのお知らせ
料金案内アクセス・営業時間私の症状ブログ facebook